副業でFX 【始め方】

副業でFXを始めるために必要な物・知識を重要度の高い順に紹介しています。

 
FXを始め方 必要な物や事 【口座】

 

重要度:必須
FXの始め方ですが、極論、証券業者の口座さえ持っていれ誰でも始めることができます。
国内でFXを扱っている証券業者は大小含めて約80業者(2015年現在)で、口座開設やFXをするための手数料はすべて無料です。

 

それぞれの業者でメリット・デメリットがありますから、ご自身がやりたいFXのスタイルに合った業者を最低2社開設しておくことをおすすめします。

 

FXを始め方 必要な物や事 【基礎知識】

 

重要度:必須
なんの知識もない状態でFXをやるのは裸で戦場に飛び込むようなものです。
しかし経済まで深く勉強する必要はありません。
FXを始めるために最低限おぼえておくべき事をまとめていますので是非目を通しておいてください。

 

FXを始め方 必要な物や事 【税金について】

 

重要度:必須
本業の収入があるサラリーマンや、夫の収入で生活している主婦がFXをする場合は税金はどうなるのか、申告する必要があるのか等、そもそもな疑問にお答えしています。

 

FXを始め方 必要な物や事 【バレたくない場合】

 

重要度:
副業していることを会社や家族にバレないようにしたいという方も少なくありません。
副業でFXをやっていることがバレるケース、バレないようにやる方法についてまとめています。

 

FXを始め方 必要な物や事 【トレード環境について】

 

重要度:
FXをするためには最低どのくらいのパソコンスペックが必要か、スマホだけで問題なくトレードできるかについて

 

 

 

FXに対して「難しそう」という先入観がある方も多いようですが、上記のポイントを抑えるだけで始めることができます。

 

FXは副業に向いている

本業の他に副業をしたいという人は多いですが、アルバイトをするにしても働き先の都合に合わせた時間で働く必要があり本業に差し支える場合が多いですから、働くとなると身体的な負担がかなり大きいでしょう。

 

サラリーマンの場合、本業の仕事が終わった後の夜の時間帯にパチンコ店や工場の清掃や、警備などのアルバイトが人気のようですが、睡眠時間を削ってやるわけですから、できたとしても数時間でしょう。

 

 

会社で副業を禁止している場合もありますから、バレるとまずいという理由で、人目に触れることがあまりない清掃や警備が人気のようですね。


それに比べると、FXは自分の好きな時間に好きな時間だけやることができますし、パソコンやスマホでできますから、会社や家族にバレることなくやることが可能です。

 

副業でFXをやる場合の具体的なメリット

時間が自由

 

土日と年末年始以外、24時間いつでもできます。
そして、自動売買(システムトレード)で放置しておくことも可能。
自動売買ならパソコンやスマホにつきっきりになる必要がありませんから、時間がないサラリーマンや主婦の方でもかんたんにFXができます。
時間的自由が手に入れられるということですね。

バレるリスクがほぼ無い

 

雇われるという形態のアルバイトの場合は少なからず人目に触れますからバレるリスクがありますが、FXの場合はパソコンやスマホ(どっちかだけでもOK)があればできますからバレるリスクがありません。

センスがあれば稼ぐ額が大きい

 

副業でアルバイトをする場合は、時給制がほとんどですから働いた時間=収入になるため稼ぐ額に上限がありますが、FXの場合はセンス=稼ぎですから、本業以上に稼いでいる方も少なくありません。

 

副業でFXをやりたいと考えている方でも、
「時間がないから自動売買でやりたい」、「みっちり自分でデイトレードしたい」、「少ない資金から始めたい」と、それぞれの方で思惑は違うでしょう。

 

それぞれのスタイルに合った業者をランキング紹介していますので参考にしてみてください。

副業でFXをする場合の注意点まとめ

サラリーマンやOLが副業でFXをする場合に注意する点がいくつかあります。そこでどのような点に注意すればいいのかを以下にまとめさせていただきました。

 

ここまではFXの魅力について解説してきましたが、ここでは注意点について解説します。

 

夜の時間帯の相場環境を把握しておくこと

サラリーマンやOLが副業でFXをする場合は通常仕事が終わって帰宅した後に取引をすることが多いです。そのため夜の時間帯の相場環境をしっかり把握しておく必要があります。そして日本時間の夜はロンドン市場やニューヨーク市場でも取引が行われているので他の時間帯よりも値動きが激しいです。そのため利益を出しやすい反面、損失も大きくなるためリスク管理をしっかりしておきましょう

 

必要以上に利益を追求しないこと

FXの取引をする場合、できるだけ多くの利益を獲得したいという思いを誰もが持っています。しかしサラリーマンやOLは本業での収入があるので、FXでそこそこの利益を出せれば十分満足できる収入を得ることができます。そのため取引をする場合は必要以上に利益を追求しないほうがいいでしょう。

 

あまり遅くまで取引をしないこと

FXは24時間することができるので、つい夜遅くまで取引をしてしまうことも多いです。しかしあまり遅くまで取引をすると睡眠不足になってしまい、本業に支障が出てしまいます。そのため帰宅してから日付が変わる12時くらいで取引をやめたほうがいいでしょう。ただ翌日は仕事が休みの場合はある程度遅くまで取引をするのもアリです。

 

トレードノートをつけること

副業でFXをする場合は本業でやっている人に比べて、スキルアップするために取れる時間がどうしても短くなってしまいます。そのため効率的に取引技術を身につける必要があります。そこで1回の取引をする際にトレードノートをつけるようにするといいでしょう。これによって自分の悪い点を把握することができ、それによって効率良く実力をつけることができるからです。

 

メリハリをつけて取引をすること

サラリーマンやOLの人は会社の仕事を終えて帰宅した際、疲れが溜まっている時もあります。そのような時に無理してFXの取引をしてもうまくいかないことが多いです。そのため帰宅して余裕がある時だけFXの取引をするというメリハリをつけたほうがいい結果を出しやすいです。

 

 


FX 為替 EARTH ipad fax 看護師求人 エステサロン ハピネスリンク 教室・スクール・クラブ